海外資産を相続した日本在住の日本人、在日外国人の方へ
国際相続のトラブルでお悩みではありませんか?
国際相続の「裏側」を知る専門家が解決策を伝授いたします。

トップ > 台湾戸籍認証 > 台湾戸籍の認証

台湾戸籍の認証

<台湾戸籍の認証>

被相続人が台湾人の場合、相続登記の際には、台湾から戸籍を取り寄せる必要がありますが、法務局によっては、台湾戸籍に認証が必要と言われたりします(※但し、個人的には相続登記においては台湾戸籍の認証は不要である、というのが個人的な見解です)。

この台湾戸籍の認証手続きはややこしいですが、具体的には以下のようになります。

(台湾戸籍認証の方法・手続きの流れ)

①まず相続人が授権書(委任状)に署名、押印し、認証する。

②授権書を台湾の代理人に送付

③台湾で戸籍取得後、台湾の公証人、外務省でその戸籍を認証

④台湾で認証済みの戸籍を日本に送付し、再度台北代表処で認証

要は、台湾、日本双方での認証が必要となります。このような手続きを迅速に行うことは、非常に複雑なので、素人で行うことは難しい場合が多いので、多くのケースで台湾戸籍に精通したプロにご依頼しているのが現状です。

なお、当事務所では、台湾戸籍認証の代行サポートを行っておりますので、相続登記その他の手続きで台湾戸籍が必要な場合は、お気軽にお問い合わせください。

(参考費用・税別)

1.台湾戸籍認証代行サポート:100,000円~

・台湾公証人、外交部の認証代行サービスです。個別にお見積もりいたします。

2.台湾戸籍請求:58,000円(税込み、実費込み。北海道~沖縄まで全国対応!)

※上記費用には、一般的に必要な送料、通信費等の請求の実費(日本円で約5000円)は含まれております。また、遺産相続の場合等は、原則として一回で被相続人の出生~現在のものまでを請求しますので、1請求で必要な戸籍を収集することが可能です。

※請求者が日本人の場合は、パスポート認証の書類作成のサポート費用として1万1千円が追加されます。

※必要書類の認証の為、原則として最低1回は台湾領事館(※正式には台北文化経済代表処)へ本人が行って頂く必要があります。但し、戸籍謄本の認証代行(※有料サービスとなります)も可能ですので、お問い合わせください。

2.台湾戸籍の本籍調査代行サービス費用:¥30,000(全国対応!)

※台湾の本籍が不明な場合、弊社にて調査いたします。

3.台湾領事館(台北駐日文化経済代表処)での台湾戸籍認証代行サービス:¥35,000

・台湾戸籍請求のための必要書類を認証します。

※上記は戸籍謄本の本籍地が近畿、東海(静岡県を除く)、北陸、四国、中国地方(山口県を除く)の場合の料金です。その他の場合は、管轄が異なりますので、お問い合わせください。

4.台湾戸籍翻訳料金(税別)

縦書き手書き  1枚 ¥5,000

電算化後横書き  1枚 ¥3,000(表紙は¥5000円)

枚数が多い場合は別途弊社規定の割引サービスもございますので、お気軽にお問い合わせください。

<重要 お申込みの際の注意点について

台湾戸籍が請求できる権限を有しているか、またどのような必要資料や手続きが必要かはケースによって異なります。また、お電話で質問いただいても口頭での情報だけでは情報が不十分で回答が困難です。

そのため、台湾戸籍の請求のご依頼をお考えの方は、お電話ではなく、まずは必ず下記フォームより台湾戸籍請求の為の事前チェックシートをご請求ください

当事務所にフォームからのメール到着後、チェックシートを送付いたしますので、ご返送いただいた方に、担当者よりご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

氏名
メールアドレス (必須) メールアドレス :

メールアドレス確認 :
住所 (必須) 郵便番号 :
-
住所 :
電話番号 (必須)
台湾戸籍請求の目的、対象者等 (必須)

お問い合わせは

TEL:06-6375-2313

フロンティア総合国際法務事務所 まで!

メインメニュー

Copyright© 国際相続手続き代行センター(韓国・香港・中国・台湾・アメリカ等) All Rights Reserved.