海外資産を相続した日本在住の日本人、在日外国人の方へ
国際相続のトラブルでお悩みではありませんか?
国際相続の「裏側」を知る専門家が解決策を伝授いたします。

トップ > フィリピン証明書翻訳サービス > フィリピン証明書翻訳・請求代行サービス

フィリピン証明書翻訳・請求代行サービス

<フィリピン証明書翻訳・請求代行サービス>

 

当事務所は、フィリピン人のビザ申請、フィリピン人の帰化、フィリピン人と日本人との国際結婚、フィリピン人と日本人の国際離婚、フィリピンの相続のサポート等の国際業務を数多く行ってきました。

 

そして、このような手続きの際には、フィリピンの証明書の翻訳、請求は不可欠のものとなります。

 

しかし、フィリピンの証明書は日本の戸籍謄本等と比べ、分量が多く、読みにくく、自分で翻訳するのが困難なことも多いと思います。

 

そこで、当事務所がフィリピンの出生証明書、婚姻証明書、洗礼証明書等の翻訳、請求を行います。

 

翻訳の納期は通常は3営業日程度ですが、お急ぎの場合は分量によっては、さらに期間短縮が可能です。

 

フィリピンの出生証明書や結婚証明書の翻訳でお困りの場合は、まずはお問い合わせください。

 

<フィリピン証明書一覧>

 

1.出生証明書                       Certificate of Live Birth

2.婚姻証明書(結婚証明書)   Certificate of Marriage

3.独身証明書(婚姻要件具備証明書) CENOMAR

4.外務省認証書(レッドリボン)      D.F.A

5.遅延登録宣誓供述     Affidavit for Delayed Registration of Birth

6.バランガイ証明書     Barangay Certificate

7.成績証明書        Permanent Record

8.送金証明書           Remittance Certification

9.洗礼証明書                          Certificate of Baptism

10.婚姻無効判決(アナルメント)     Annulment

11.その他のフィリピン公的文書          Philippines Official Documents
 
 
費用:1枚あたり¥8000(税別)
 
 
<フィリピン証明書取得代行サービス>
 
フィリピンの出生証明書や婚姻の証明書の請求はご自身で行われると非常に時間がかかります。自分でやると、書類取得だけで1ヶ月かかったり、マニラまで出向く飛行機代も馬鹿になりません。
 
また、出生時に出生登録をせず、10年以上経ってから出生登録をした場合(いわゆる遅延登録の場合)等には、かなり面倒です。
 
 そこで、当事務所では、フィリピンの証明書がスムーズに取得できるよう、サポートいたします。
 
 当事務所にご依頼頂いた場合、多くの書類が1週間以内で取得可能ですので、フィリピンの証明書請求でお困りの方は、まずはお問い合わせください。
 
 
 
 
(証明書の種類)                             (費用)     (日数)
1.出生証明書 20000円  10日程度
2.婚姻歴証明書 20000円  4週間程度
3.独身証明書 20000円   4週間程度 
4.死亡証明書 20000円  10日程度
     
出生証明書の捜索申請サービス 取得費用 取得までの日数
 
  ※ ①申請者の名前生年月日が不明、②出生地が不明、③両親の名前が不明等の場合、出生証明書は簡単には取得できません。そこで、正しい出生証明書がないか、ご本人に代わり、捜索いたします。
 出生証明書の捜索サービス 50,000円  5日程度
     
DFA認証代行申請(フィリピン外務省認証申請代行) 取得費用 取得までの日数の目安
     
 出生証明書   20000円  5日程度
 結婚歴証明書   20000円   同上
 独身証明書   20000円   同上
 結婚証明書   20000円   同上 
 死亡証明書   20000円   同上
     
 

※費用は税別です。その他送料として、5千円(税別)がかかります。

フィリピン証明書翻訳・請求のお問い合わせ、お申し込みは今すぐ!
 
 
TEL:06-6375-2313
 
 
フロンティア総合国際法務事務所 まで!

メインメニュー

Copyright© 国際相続手続き代行センター(韓国・香港・中国・台湾・アメリカ等) All Rights Reserved.