海外資産を相続した日本在住の日本人、在日外国人の方へ
国際相続のトラブルでお悩みではありませんか?
国際相続の「裏側」を知る専門家が解決策を伝授いたします。

トップ > 台湾戸籍翻訳 > 台湾戸籍請求・取得代行サービス

台湾戸籍請求・取得代行サービス

f20fd943250394d198b75bf49b401612_s.jpg

1.台湾戸籍請求・取得代行サービスの概要

 意外かもしれませんが、台湾には、日本と同様、戸籍制度があります。現在、戸籍制度がある国は日本と台湾のみです。

以前は韓国も戸籍制度がありましたが、2008年1月1日に廃止され、家族単位で記載されていた戸籍簿から、個人単位を主とする「家族関係登録簿」に移行しましたので、現在は韓国には戸籍制度はありません。

台湾にも日本の戸籍課のような役割を果たす戸籍事務所があり、『戸政事務所』と呼ばれています。戸政事務所は、ほぼ市単位の地方自治体毎に配置されており、数多くあります。

 また、昔の日本統治の戸籍は、専門の部署が管理しています。

 このような日本統治時代の戸籍は、戸主を中心とする大家族制度をベースとした体裁となっており、そのような台湾戸籍謄本を取得するのには、そうした制度を理解した上で、必要書類の収集や窓口での交渉などには一定のスキルが必要となります。

 そして、日本に長期滞在している方であっても、台湾人の方の相続や帰化の際に、通常台湾戸籍が要求されます。台湾人との結婚歴がある方も同様に台湾戸籍の請求や翻訳が必要です。

 しかし、台湾戸籍は請求するまでにいくつかのプロセスを経ないといけませんので、簡単に請求することはできません。

 台湾に手続きに詳しい知人がいれば何とかなる場合もありますが、それでも委任状の認証等、面倒な手続は必要ですし、多くのケースで手続きに慣れていないために非常に時間がかかり、いつまで経っても台湾戸籍が取得できない、といった事態が起こります。

 そして、台湾につてがない場合は、例えば自分で台湾に行ったり、自分で本国へ請求する等、別の方法で台湾戸籍を取得する必要があります。

 しかし、そのような手続きは慣れていないとかなり面倒ですし、必要な戸籍を取得できず、無駄に時間だけがたってしまっているケースが多く見受けられます。また必要書類の認証のために台北駐日文化経済代表処(※台湾領事館のようなところ)に何度も行ったりすることはできない方が多数であると思います。

 そこで、当事務所では台湾戸籍請求や取得でお困りの方のために、台湾戸籍請求・取得サービスを行っております。

 当事務所に台湾戸籍の請求、取得をご依頼いただければ、迅速に遺産相続手続き、帰化申請、裁判、不動産登記手続き等に必要な台湾戸籍を迅速に収集いたします。

 帰化や相続で台湾戸籍取得が必要な方は、一人で悩まず、まずはご相談下さい。

 なお、当事務所は台湾人の方からのみでなく、全国の弁護士事務所、税理士事務所、司法書士事務所、行政書士事務所等、多くの専門士業事務所から台湾戸籍請求の相談、依頼を受けており、実績豊富な事務所ですので、安心してご依頼ください。

(※郵送・メール等での対応可能ですので、全国どこからでもご依頼可能です)

2.当事務所の台湾戸籍翻訳・請求実績

行政書士事務所開業より、10年にわたり、台湾戸籍の請求、取得に携わってきました。恐らく台湾戸籍の請求、翻訳の実績においては日本全国でトップレベルであると思います。

請求の実績は100名以上、翻訳ページ数は1000ページ超です。

個人の方はもちろん、全国の司法書士事務所、弁護士事務所、税理士事務所、行政書士事務所様からも多くの依頼をいただいておりますので、安心してご依頼ください。

3.当サービスの対象者

1.帰化で法務局から台湾戸籍を請求するよう言われたが、どうやって集めたらいいかわからない。

2.親が台湾人で、財産の遺産相続手続きや相続登記をしたいが、どのように台湾戸籍を請求するのか、またどこまでの戸籍を取得したらいいのか等がわからない。

3.その他、台湾の方との結婚、離婚、出生、死亡等の各種手続きに必要な場合

4.遺産相続手続き、帰化申請手続、裁判、不動産登記手続でお客様の台湾戸籍の取得が必要な弁護士事務所、司法書士事務所、税理士事務所、行政書士事務所など、士業の事務所様

998ee3761bc2614250de407d9b7a7945_s.jpg

4.台湾戸籍請求・取得代行費用(標準料金・税別)

1.台湾戸籍請求・取得代行サービス費用:¥50,000(1請求毎、全国対応!)

※相続の場合等は、原則として一回で被相続人の出生~現在のものまでを請求しますので、1請求で必要な戸籍を収集することが可能です。

※必要書類の認証の為、原則として最低1回は台湾領事館(※正式には台北文化経済代表処)へ本人が行って頂く必要があります。但し、お忙しい場合は台湾文化経済代表処での必要書類の認証代行も可能ですので、お問い合わせください。

※実費として4千円をお預かりしますので、台湾人が請求者の場合は請求費用とあわせて1名あたり5万8千円(税込)となります。

※請求者が日本人の場合は、パスポート認証の書類作成のサポート費用として1万1千円が追加されます。

2.台湾戸籍の本籍調査代行サービス費用:¥35,000(全国対応!)

※台湾の本籍が不明な場合、弊社にて調査いたします。

3.台湾領事館(台北駐日文化経済代表処)での台湾戸籍認証代行サービス:¥35,000

本人に代わり、戸籍の認証を行います。

(※戸籍謄本の本籍地が近畿、東海(静岡県を除く)、北陸、四国、中国地方(山口県を除く)の場合。その他の場合は、お問い合わせください。)

5.台湾戸籍翻訳料金(税別・全国対応)

縦書き手書き  1枚 ¥5,000

電算化後横書き  1枚 ¥3,000(表紙は¥5,000)

枚数が多い場合は別途弊社規定の割引サービスもございますので、お気軽にお問い合わせください。

<重要 お申込みの際の注意点について

台湾戸籍が請求できる権限を有しているか、またどのような必要資料や手続きが必要かはケースによって異なります。また、お電話で質問いただいても口頭での情報だけでは情報が不十分で回答が困難です。

そのため、台湾戸籍の請求のご依頼をお考えの方は、お電話ではなく、まずは必ず下記フォームより台湾戸籍請求の為の事前チェックシートをご請求ください

当事務所にフォームからのメール到着後、チェックシートを送付いたしますので、ご返送いただいた方に、担当者よりご連絡いたします。

よろしくお願いいたします。

氏名
メールアドレス (必須) メールアドレス :

メールアドレス確認 :
住所 (必須) 郵便番号 :
-
住所 :
電話番号 (必須)

台湾戸籍請求の目的、対象者、

その他個別事情等 (必須)


台湾戸籍翻訳・請求のお問い合わせは今すぐ!

TEL:06-6375-2313

フロンティア総合国際法務事務所 まで!

メインメニュー

Copyright© 国際相続手続き代行センター(韓国・香港・中国・台湾・アメリカ等) All Rights Reserved.