海外資産を相続した日本在住の日本人、在日外国人の方へ
国際相続のトラブルでお悩みではありませんか?
国際相続の「裏側」を知る専門家が解決策を伝授いたします。

トップ > エストニア法人登記簿謄本請求 > エストニア法人登記簿謄本請求

エストニア法人登記簿謄本請求

1.エストニアの法人・会社の登記簿謄本、登記情報の取得

エストニアの会社や法人を債務者として日本の裁判所に対して仮処分の申立を行う場合に、資格証明書や登記簿謄本が必要となるケースがあります。

そこで、エストニアの法人、会社の登記簿謄本、登記情報の取得方法、費用等について、以下、説明いたします。

日本では登記簿謄本は「法務局」に請求しますが、エストニアでは、会社登記については e-bussiness Registerというところが管理をしており、これが日本の法務局内のウェブサイトのようなものにあたります。

ただ、エストニアの登記簿謄本を請求、翻訳してみるとわかるのですが、エストニアの登記簿謄本の内容については、日本の株式会社や合同会社の登記簿謄本と比べると、内容は随分違うように感じられるかもしれません。

エストニアでは、役員の情報はもちろん、個人番号まで公開されています。この点、マイナンバーの個人情報保護で大問題となっている日本とは大違いです。

ただし、個人番号以上のものを請求する場合は、法的権限に基づくことが必要となっております。

また、登記簿謄本の請求はエストニア在住のIDがある人でないといけない当何か資格が必要なようにも思えますが、このようなエストニアの登記簿謄本の請求については、特にエストニアの弁護士資格や、該当する会社の役員でないととれない、ということはありません。

ただ、エストニアの登記簿謄本の請求には、一定の英語力が要求されますし、必要な情報にアクセスするにはどの記録をとればいいのか等についてはエストニアののe-register制度をよく理解していることが必要です。ですから、何も資格がなくてもとれる=誰でも簡単にとれる、というわけでもありませんので、実際には、どうやって取得すればいいのか、困ってしまう場合も多くあると思います。

そこで、当事務所が御社に代わってエストニアの会社、法人の登記簿謄本を取得いたします。

当事務所にご依頼いただいた場合、一定の費用がかかりますが、迅速に手続きを行いますので、お手元に資料が届くまでの時間は随分短縮できると思います。

エストニアの登記簿謄本の請求・取得・翻訳でお困りの方は、是非当事務所にご依頼ください。

a080c0fde3022fb4ce3480275ff7625f_s.jpg

2.エストニアの登記簿謄本請求の流れ

1.当事務所の案内にしたがい、必要な情報を当事務所まで送付

2.業務報酬を入金

3.当事務所よりエストニアの会社・法人の登記謄本を請求

4.即日~3営業日内に登記簿謄本データ(PDF)をメール納品

 


3.業務報酬・費用(参考)

当事務所にエストニア法人の会社登記簿謄本取得をご依頼いただいた場合の標準報酬(参考費用)です。

1.エストニアの会社、法人の登記情報の請求、取得代行サービス(PDF納品)

標準報酬  25,000円(税込み)

標準処理期間:即日~3営業日

2.エストニア法人の登記簿、登記情報の翻訳サービス

→A4サイズ1枚につき、10,800円(税込み)

※分量によりますが、納期は3日~1週間程度です。

※翻訳証明が必要な場合は、上記にプラス10,800円が加算されます。

エストニア法人の登記簿謄本の請求、取得、翻訳代行は・・・

TEL:06-6375-2313

フロンティア総合国際法務事務所 まで!

メインメニュー

Copyright© 国際相続手続き代行センター(韓国・香港・中国・台湾・アメリカ等) All Rights Reserved.